青汁 育毛 女性

青汁は50代女性の育毛に効果的?

青汁

50代女性のヘアケアの悩み

50代女性のヘアケアの悩みでは、・そろそろ薄毛になってきた・髪にボリュームがなくなってきた・髪にコシがなくなってきたといったものが多いです。

 

それを解決するには育毛剤なども良いのですが、とっておきの方法として、青汁をご紹介します。

 

まず、女性のヘアケアの悩みの原因は、ホルモンバランスの乱れが大きいです。

 

これは、男性の薄毛とは違うのです。

 

50代ともなれば、そろそろ閉経に近づいたり、更年期障害など、ホルモンバランスの乱れの原因がいろいろと出てきます。

 

ダイエットをしてもなかなか効果が出ないなど、新陳代謝の低下や人生においても様々な悩みがあったり、親の介護問題など、ストレスもかかりやすい年代です。

 

そうした毎日の小さなストレスもホルモンバランスを乱すことになります。

 

ヘアケアのための青汁

そんな不安定な50代女性だからこそ、ヘアケアのための青汁です。

 

育毛のために、規則正しいバランスのとれた食事は絶対に摂ってほしいのですが、なかなか難しいのが現実です。

 

育毛のためには、かなりの食材も必要としますが、料理をするのも大変です。

 

だから、育毛作用に良いビタミンB群と亜鉛たっぷりで、ビタミンとミネラルがひとまとめに摂れる青汁がベストなのです。

 

ただ一口に青汁と言っても種類が多いです。

 

そこで、50代女性にためのものとして、大麦若葉やケールはもちろんですが、抹茶やイソフラボンが入ったものを選びましょう。

 

・大麦若葉は育毛に重要なビオチンと亜鉛がたくさん入っています。

 

・抹茶入りの青汁は抹茶に亜鉛が含まれていて、口当たりも良いです。

 

・イソフラボン入りの青汁は女性ホルモンと同じ効果があることから、ホルモンバランスを整える効果が期待できます。

 

ただ、青汁は育毛剤ではないので、しばらく飲み続けなければ、実感がありませんが、毎日の積み重ねで、数ヶ月で違いがわかります。